ティ-トリー精油

【植物名】ティートリー
【和名】ゴセイカユプテ
【科名】フトモモ科
【種類】低木
【主な産地】オーストラリア、ジンバブエ
【抽出部位】葉
【精油製造方法】水蒸気蒸留法
【主な成分】テルピネン-4-オール(モノテルペンアルコール)、γ-テルピネン(モノテルペン)、1.8-シネオール(オキサイド類)

【香りノート】トップノート
【香りの系統】樹木系
【香りの強弱】強
【ON OFF バランススイッチ】ON
【相性の良い精油】樹木系全般、オレンジスイート、サイプレス、レモン、ローズマリー。

◆一言~二言で語ると◆

《主な作用》強心、去痰、抗感染、殺菌、抗真菌、抗ウイルス、殺虫、発汗、瘢痕形成、粘液過多治癒。
《注意事項》使用量に注意。
《使用方法》芳香浴、沐浴法、トリートメント法

《こういう方におすすめ》
《肌への働き》
すり傷、切り傷、ニキビに。

《介護ケア》
《ティートリーのイメージワード》
すっきり、超リフレッシュ、爽やか、消毒、インフルエンザ対策、万能、一家に一つ。

《ティートリーのイメージカラー》
緑色

《この精油が好きな方はこんなタイプ?》
《ティートリーにまつわるエピソード》