AEAJイメージフレグランスコンテスト

AEAJ企画で「東京」をイメージしたナチュラルフレグランスの募集が始まっています。締め切りは9/30(月)まで。詳細はこちら↓

AEAJイメージフレグランスコンテスト募集要項

ほぼ毎年行われるこのコンテストは、AEAJが国内のテーマ地を決定。そのイメージに合うフレグランスを作ろう!というもの。優秀な作品は表彰され、その土地の特産品が贈呈されるようです。昨年は開催されませんでしたが、2017年は熊本。2016年は富山でした。

アロマのブレンドに興味がある方、東京という響きにビビッ!ときた方、応募されてみてはいかがでしょうか?AEAJ会員でなくても、応募可能です。


コンテスト絡みで、当ショップへのお問合せがちょくちょくとあります。「○○の精油はありますか?」「○○というブランドは置いていますか?」等。

話を伺うと、只今製作中・あるいはこれから取り掛かろうとされていたり。製作が一通り終了した方もいらっしゃいました。皆さんすごく楽しそう!! いいなあ~、私も応募しようかしら!?と考えてしまいました。

作製したものは、応募前になるべく友人・知人・家族に香りを嗅いでもらった方がいいですよ~。結構、根を詰めて仕上げると自分だけの世界観の香りになっているパターンが多かったりします。

「自分だとよく分からないから一回嗅いでもらってアドバイスが欲しい~」と思われる方、遠慮なく当店へお越しください♪お役に立てるか分かりませんが、何らかのアドバイスはさせていただきます。

 

9月アロマクラフト「あずき粉&粒入り 手ごね石けん」

遅くなりましたが、9月のアロマクラフトをご紹介します。「あずき粉&粒入り 手ごね石けん」。

使用するものは、こちら3つの基材。白いのが、石けん素地。そして、あずき粉&粒です。この3つを混ぜ合わせ・・・

ちょうど良い硬さになったら、精油を入れ香り付け。麺棒で生地を伸ばし

最後にクッキー型で抜いていきます。所要時間1時間。受講費用はお一人¥2500。作成物はお持ち帰りいただけます。

9月も営業日数が少ないので、指定日はないです。~9/30までの受講希望日時を第三候補まで挙げていただきご予約ください。

ライン@にご登録いただいている方は、当日ホーム画面ご提示で¥300割の特典があります!

あずきは様々な嬉しい作用があるのですが、代表的なものは「サポニン」と呼ばれる天然の洗浄成分です。現在のように、石けんやボディ・洗顔フォームなどがない時代は小豆の粉で洗っていたとされています。

石けん素地と、Wの洗浄成分で洗いあがりは「さっぱり」。この夏、汗や脂などで溜まった毛穴汚れによさそうかなあという感じです。

実店舗のショーウインドウに飾っていますので、ご興味のある方はぜひ覗いてみてください♪

↑サポニンという成分は、当ショップ取り扱いの洗濯用木の実洗剤「ウオッシュナッツ」にも入っています。こちらも洗剤がない時代、木の実で衣服を洗っていたとされています。


作成のむずかしさ:★★☆☆☆(手でこねる作業で、少しだけ力が要りますが簡単)


<ご予約お問い合わせ>は3通り
①TEL:03-6877-0736
ご予約&お問い合わせフォーム←24時間受付
③LINE@のトーク画面←夜20時まで受付 ※事前に友だち登録をして下さい。
下記「友だち追加」「QRコード」から読み取りできます。

友だち追加

<ご予約方法>
お客様のお名前、お電話番号・もしくはメールアドレス、講座名をお伝え下さい。受講希望日時(10~20時)を第三候補日までお教えいただけましたら助かります。折り返し、ご連絡させていただきます。

8月アロマクラフト講座のまとめ

8月は営業日数が少なかったのですが、アロマクラフトのご予約&お問合せが多かった印象があります。

今回は、同期間のイベント「10種の芳香蒸留水体験」と併せてのお申込み。お友達や親子などペアのお申し込みが続きました。3種の入浴剤作成で、作りたいものを選べること。2~3種と作成が増えるごとに、受講料金が割引になるのが大きかったのかな。

8月 淡路島産薄荷の炭酸バスボム

1番人気は、バスボム。どのペアも、バスボムは必ず作成されていました。

色付けするとアイスクリームのようで可愛いですね~。

バスボムを乾燥中、手での炭酸浴体験♪ 作成時に少し残ったパウダーを使用。水を入れるとシュワシュワ~っとした泡が広がります。後肌はすべすべとした感触。

8月 島ラベンダー癒しのバスミルク

2番人気は、島ラベンダー癒しのバスミルク。

ラベンダーとミルクの香りが意外にマッチします。

8月 兵庫県・三木市の農園で育ったレモングラス茎の手作り入浴料

3番人気は、兵庫県・三木市の農園で育ったレモングラス茎の入浴料。

農園から業務用で戴いた茎をミルミキサーで砕いて作るもの。作成中はめちゃくちゃ良い香りがします。もっと人気が出ると思ったのですが・・・。インパクトが弱かったのかな。

お暑い中でのご来店ありがとうございました。

8月のクラフトは終了したのですが、~9/11まで「10種の芳香蒸留水体験」は引き続き行っておりますので、ご興味ある方はぜひ。

詳細はこちら


9月のアロマクラフトは「あずき粉&粒を混ぜ込んだ 手ごね石けん」。後日、詳しくご紹介します。

移転3日前のAEAJ事務局

本日はAEAJ事務局へ。スクールの用事で尋ねました。

ご覧のようにガラ~ンとしているのは、移転3日前のため。8/19より中央区→渋谷区に場所が変わります。最寄り駅は代々木に。画像の黒いバックボードは、いつも巨大なドライハーブが貼付されていました。これらも取り外され・・・

室内もすっきりと。床板の色合いが個人的に好きだったんですが・・・。これもなくなっちゃうのかなあ~と思うと残念ですが、新事務所も素敵な雰囲気になっていそうで期待したいです。

熱帯夜対策~アロマで作る3種の入浴剤~「兵庫県・三木市の農園で育ったレモングラス茎の手作り入浴料」

8月のアロマクラフト講座は「3種の入浴剤」です。それぞれ、使用するアロマオイルやハーブ、使用する基材(スクラブソルトや重曹など)が違うので、感触・香りも違いがあります。ご自身に合いそうなもの、興味があるものをお選びください。子どもさんの自由研究にもおすすめです。この講座は親子でもご参加いただけます。

兵庫県・三木市の農園で育ったレモングラス茎の手作り入浴料(約2~3回分) 作成費¥2500 所要時間:1時間

三木市の「農園直送レモングラス茎」を業務入手しました。当サロンのレモングラス足浴or手浴で使用している原料となるもの。葉先はレモングラスティーに使用され、当店でもウェルカムドリンクとしてお出ししています。

これらをミルミキサーで砕き、

パックに詰め込みます。

お湯で煮出して使用するタイプ。お疲れを感じやすいお身体に。レモングラス好きな方にも♪このクラフトは、砕く瞬間にレモングラスの香りがしっかりと漂います。


作成のむずかしさ:★★☆☆☆(作る工程はやや多めですが、意外に簡単!)


<ご予約お問い合わせ>は3通り
①TEL:03-6877-0736
ご予約&お問い合わせフォーム←24時間受付
③LINE@のトーク画面←夜20時まで受付 ※事前に友だち登録をして下さい。
下記「友だち追加」「QRコード」から読み取りできます。

友だち追加

<ご予約方法>
お客様のお名前、お電話番号・もしくはメールアドレス、講座名をお伝え下さい。折り返し、ご連絡させていただきます。

熱帯夜対策~アロマで作る3種の入浴剤~「淡路島薄荷の炭酸バス:バスボム」

8月のアロマクラフト講座は「3種の入浴剤」です。それぞれ、使用するアロマオイルやハーブ、使用する基材(スクラブソルトや重曹など)が違うので、感触・香りも違いがあります。ご自身に合いそうなもの、興味があるものをお選びください。子どもさんの自由研究にもおすすめです。この講座は親子でもご参加いただけます。

淡路島産薄荷の炭酸バス:バスボム(約1~2回分) 作成費¥2500 所要時間:1時間

兵庫県・淡路島産精油ブランド「SUU」の薄荷。そして淡路島産薄荷の芳香蒸留水、ペパーミントのハーブ(葉)がミックスされたバスボムです。

こちらは、バスボム変更になりました。

当初パウダーを予定していたのですが固めてバスボムタイプに変更しました。色付けはピンク・イエロー・ホワイト・グリーン・ブルーの5色から1~2色お選びください。

6×6cmサイズのバスボムの球を1個作成。もしくは・・・

半球タイプを2個作成か、お選びいただけます。

薄荷の香りがお好きな方におすすめです。※薄荷が苦手な方は、別のアロマオイルや芳香蒸留水で対応させていただきますので、ご相談ください。

入浴中は、シュワシュワはじける炭酸効果で全身だけでなく爪の中までもさっぱりするような感触です。


作成のむずかしさ:★★★★☆(何度かトライするうちにコツがつかめるかも!)

重曹・クエン酸・ソルトを計量。芳香蒸留水やアロマオイルで湿らせ、型につめます。途中、シュワシュワ発泡することもありますが、必ず成功させた形でお持ち帰りいただけますのでご安心ください。


<ご予約お問い合わせ>は3通り
①TEL:03-6877-0736
ご予約&お問い合わせフォーム←24時間受付
③LINE@のトーク画面←夜20時まで受付 ※事前に友だち登録をして下さい。
下記「友だち追加」「QRコード」から読み取りできます。

友だち追加

<ご予約方法>
お客様のお名前、お電話番号・もしくはメールアドレス、講座名をお伝え下さい。折り返し、ご連絡させていただきます。

熱帯夜対策~アロマで作る3種の入浴剤~「島ラベンダー癒しのミルクバス」

8月のアロマクラフト講座は「3種の入浴剤」です。それぞれ、使用するアロマオイルやハーブ、使用する基材(スクラブソルトや重曹など)が違うので、感触・香りも違いがあります。ご自身に合いそうなもの、興味があるものをお選びください。子どもさんの自由研究にもおすすめです。この講座は親子でもご参加いただけます。

1種づつ紹介していきたいと思います。まずは・・・

島ラベンダー癒しのミルクバス(約1~2回分) 作成費¥2500 所要時間:1時間

兵庫県・淡路島産精油ブランド「SUU」のアイランドラベンダー、外国産ラベンダーのハーブ(花穂部分)、ミルクパウダー&ソルト入りです。

ミルクの甘さと、ラベンダーの香りがミックス。意外にラベンダー&ミルクって合うんだな~と思わせる香り。まさに癒しのミルクバスという響き。入浴中は、少し白濁したお湯になります。後肌はしっとり目。

ラベンダーや、ミルクの甘い香りがお好きな方におすすめです。しっかり香らせたい方は、全量を1回分で入れるのをおすすめします。


作成のむずかしさ:★☆☆☆☆(簡単!)
ミルクパウダーやソルトを計量し、ハーブ、アロマオイルを混ぜるだけ♪
甘くて優しいミルクとラベンダーの香りが漂います。

ご希望の方はエルダーフラワーのハーブ(マスカットのような香り/無料)の追加使用も可能です。


<ご予約お問い合わせ>は3通り
①TEL:03-6877-0736
ご予約&お問い合わせフォーム←24時間受付
③LINE@のトーク画面←夜20時まで受付 ※事前に友だち登録をして下さい。
下記「友だち追加」「QRコード」から読み取りできます。

友だち追加

<ご予約方法>
お客様のお名前、お電話番号・もしくはメールアドレス、講座名をお伝え下さい。折り返し、ご連絡させていただきます。

アロマクラフト講座

月一回のオリジナルアロマクラフト講座。先週の日曜日に開催しました。午前は子供さんのクラフト。午後は大人のクラフト♪今回は台風の影響もあり、キャンセルやご予定の変更等もございましたが(台風の進路って、発生当初から同じではないから予測がむずかしいですよね)

こちらは午後の部。開催前の光景です。今回はボディーパウダー作り。

淡路島産薄荷精油と東京産ひのき精油を加えました。関西と関東コラボの香りです♪
基材は「ホワイトクレイ、カオリン、タルク、重曹、コーンスターチ、葛粉」をブレンド。一般的には、こういう手作りのボディーパウダーは基材を1~2種ほど混ぜます。それだけで簡単に作れちゃいます。

ただ、シンプル配合の1~2種ブレンドだと白浮きしやすいんですね。肌にのせると、白く目立ってしまう。あとは、汗や皮脂などに対して抑制力に影響しやすい。自然な仕上がりで皮脂を抑えることを考えながら、各基材の長所と短所を組み合わせて今回6種ブレンドにしました。

タルクは、薄付きの質感に。化粧品メーカーでよく使用されるパウダーです。コーンスターチと葛粉はベタつき防止に。

各基材の感触を確かめていただき0.5g刻みの細かい計量。いい感じの夏らしいパウダーが出来上がりました♪

8年目の3.11とオレンジ精油

東日本大震災から8年目。町のいたるところで、その掲示が見られました。とある店前黒板の一言書き。あるいはスーパー出入り口での貼り紙(私が見たのはイトーヨーカドー)。

あの日、あの時 私は関西にいました。いつもの美容院に。途中、店内の電話が鳴り始めまして。。。「明日、予約している○○です。東日本がえらい状態なのですが、これは行くような場合では。。。」こういった内容の電話が相次ぎ。美容師さんが慌てて情報を辿ると、大震災が起こった!と。

私も、家族から電話がかかってきて「東日本がえらい状態になってるのに、早よう帰っておいで!!」と。これは大変なことになっていると。帰宅して、テレビをつけると驚愕な光景に言葉を失いました。「ここ・・・!?日本よね?」って。かなり長い間、気分が沈みました。私だけじゃなく、日本に住んでいる方がほとんどそんな状態だったんじゃないかな。


日本全体の気分が沈んでいた頃に一通のメッセージが届きました。内容は避難所にボランティアとしてアロマセラピストが入ったとのこと。

彼女自身は大阪在住。実家は仙台。アロマに関心がそんなにある方ではなかったのですが、ニュースか何かで報道されたのだと思います。セラピストの持参した精油はスイートオレンジ。その温かい香りは避難所全体を包んだとのこと。

彼女から「香りって、こういう時に使えるんやね。素敵やね」という感想をもらいました。

アロマセラピストさんの精油の選択も素晴らしいなと感じたのを覚えています。オレンジの香りって、ふさぎがちな気持ちを明るくさせ、食欲不振にもお役立ちです。空気の清浄作用も。何より、普段から嗅ぎなれている香りなので老若男女問わず受け入れられやすいんですね。


現在、私自身は関東に移住し、福島県にボランティアとしてアロマトリートメントを行っているセラピストの存在を知りました。毎年、足を運ばれているとのこと。一時だけでなく、継続での支援活動。ただただ、頭が下がる思いです。

あだちメッセ

先週の木曜日はあだちメッセ。区内の中小企業・団体などが新製品、技術、サービスなどを区内外の産業関係者にアピールする展示商談会です。

神戸から引っ越し1年半が経過しました。足立区には素敵な技術やサービスをお持ちの企業がたくさんあるなあ~と感じます。その根底には、この区独特の人情味があふれていたり。

展示会では、フリーズドライされた「イチジク、イチゴ、野菜」を発見!

3年前に作られたものだとか。言われなきゃ、採れたて新鮮そのものでした。

商談会では、事前に5社オファーを出し3社から「会いましょう」と返答いただきました。印刷、プラスティック成形・加工、人材派遣の会社さんです。
こんな小さな規模で活動しているところに、時間を作っていただいたことに感謝です。いただいたご縁。ちゃんと今後も維持できるように努力しないといけないなあと感じます。

人材派遣は長い目で見ると需要と供給が一致するんじゃないかな~と思う分野。

特に考えているのが、有資格のアロマテラピーアドバイザー、アロマハンドセラピスト、インストラクター、セラピストの技術が活かせる場所作り。10年近くアロマの業界にいて感じたのですが、資格取得後のフォローがあまりない状況です。

長期、短期、単発問わず どこかでそれを活用できる環境づくりって、今後必要になってくるんじゃないかなあと思っています。まずは、アロマドレッシングで資格取得していただいた方からその状況を少しづつ変えていきたいなあと考えております。

しかし、フリーズドライの技術はすごい!

多忙の中、付き添ってくれた相方。仲介をしてくださった足立成和信用金庫さんにも感謝。