新型コロナウイルスで考えること

当店は、緊急事態宣言を受けて5/11まで臨時休業にしております。今回、国や都の休業要請対象になるのかも また補償が出るのかも正直まだ分かりません。

ただ、言えるのは店舗として開けている限り お店の業種や規模関係なくそこに人が集まる環境であること。そして、どれだけ衛生面で配慮しても無症状の新型コロナウイルスに罹患していれば(私、お客様、生徒様関係なく)狭い室内の空間を共有する限り、感染してしまうのでは?と思うこと。※個人的な意見です。

当店は、都内・外から電車やバスでお越しになられる方が多いです。その移動内でも感染リスクが高まっていること(都内では日々100名以上の感染者が出ております)。これら③つを考えたときに「休業にしよう!」とオーナーと意見が一致。現在に至っております。

お客様、生徒様、また自分自身を守るためです。

期間中、空家賃は発生しますが(←これが痛い。。。)お陰様で、精神面のストレスからは解放されております。「ここが感染源となってしまったら、どうしよう」など閉店中は考えなくて済むので。この期間、講座に使う資料の見直し、ホームページ&ネットショップの修正など普段出来なかったものに時間を費やしたいなあと思っております。

4~5月にご予約いただいたお客様、生徒様にはキャンセルという形になってしまい申し訳ないです。また状況が落ち着いた頃、ご案内させていただければ幸いです。

そういえばニュースで知ったのですが、万有引力で有名な「アイザック・ニュートン」。様々な学説の礎となった期間が1年半程あったそう。それは過去にペストが大流行した時代。当時、学生だったニュートンは大学が休校となり故郷でじっくりと思索に費やしたそう。大学の研究に追われることもなく、自由な発想に結び付いたのではないかとされます。この期間がなければ、ひょっとしたら万有引力などの発見はなかったかもしれませんね。

足立区内でも、小中高の学校再開が5/11まで延長されました。学生さんにとっては、長いお休みになりますが、この期間でしか出来ないこともたくさんあるかと思います。趣味に打ち込むのもよし!自分が夢中になれることを見つけるのもよし!未来には、ひょっとしたら今回の休暇がきっかけとなって第二のニュートンが誕生するのかもしれませんね。

この時期に多いご注文商品。

ブログの更新がなかなか出来ておらず。束の間の神戸帰省でした。この時期、関西も関東も新型コロナウイルスの影響で、どこに行っても人通りは少ないですね。皆さん、極力外出を控えているそう。佐川急便で配達を担当している方とお話したのですが、この時期よくお届けした商品は「トイレットペーパー」。特にAmazonさんの荷物が多かった印象があるそうです。

個人的にはエタノールやアルコール類・マスク・除菌類もネットで注文が集中した商品ではないでしょうか。実店舗では、まず品切れしていますしね。
いずれにしても医療従事者、介護施設など必要な人や場所に必要量の物資がきちんと届いて欲しいなあと思います。そういった方々が優先して購入できる、または配布される制度にならないと。

当ショップでは、上記商品は販売していないのですが なぜかECサイトでは上記のウオッシュナッツという「木の実洗剤」と

「芳香拡散器(アロマファンなど)」に注文が集中しております。都外の方がほとんどで、テレビか何かで紹介されていたのでしょうか。

 

ウオッシュナッツ(木の実洗剤)徳用は在庫があっという間に2個のみになりました。

レース石けん

先日、当スクールの伊藤講師がすてきなアロマクラフト作品を持参くださいました!これ、実は石けんなのです~

こちらも。昔、紙石けんが流行った時代があったと思うのですが、それよりもやや厚みがあります。水を加えると、ちゃんと手が洗えます。

色付けもできるようです。伊藤講師はソーパーの資格をお持ちなので、石けんづくりが得意です♪ 教え方も、丁寧でとても優しい。いつか、当スクールでクラフトをお願したいと思っていますので、皆さま楽しみにお待ちくださいませ。

オレンジポマンダー作り講座

オレンジポマンダー作り講座は1月31日をもち、終了しました♪ご来店&お問合せありがとうございました。

最終日は、千葉からお越しくださった生徒さん。昨年の12月にアロマテラピーアドバイザー講習会を聴講いただいた方です。再び、お会い出来て嬉しかったです♪

生徒さんがお作りになられたポマンダー。う~ん、配列に乱れがなく美しい。当スクールでクラフトをお作りになられる方は、皆さんすごくお上手!!

オリジナルスパイスパウダーをまぶして完成♪ 出来上がった直後の「オレンジ果汁&クローブ&シナモンなどのスパイスがミックスされた香り」は、何とも言えません~。

今回はポマンダーお預かり制度を利用され、当スクールで1ケ月半ほど代わりに乾燥させます。この度はお越しくださり、ありがとうございました☆

※こちらは枝光がチャレンジしたポマンダー。果物は「きんかん」を使いました。小さくて可愛いいサイズです。

2月のクラフト講座はお休みになります。3月は湿布法付き!アロマオイルトリートメント作り。只今、ご予約承り中です~

気になる方はこちらをチェックください。


<ご予約&お問い合わせ>は4通り
①店頭にて
②TEL:03-6877-0736
ご予約&お問い合わせフォーム←24時間受付
④LINE@のトーク画面←夜20時まで受付 ※事前に友だち登録をして下さい。

※下記「友だち追加」「QRコード」から読み取りできます。

友だち追加

<ご予約方法>
お客様のお名前、お電話番号もしくはメールアドレス、講座名をお伝え下さい。希望日時(日・祝・月を除く10~20時)を第三候補日までお教えいただけましたら助かります。折り返し、ご連絡させていただきます。

いつもありがとうございます♪戴きもの。

年明けは「サロン」からスタート! 2年前、埼玉県の某スクールで臨時講師としてアロマセラピストクラスを担当していた時があったのですが、その時の生徒さんがボディーアロマトリートメントを受けにお越しくださいました。ありがとうございます。

その後、ショップのお客さん&スクールご利用の生徒さんと続きました。思い返すと、皆さん スクールがきっかけとなった方ばかり。こうして長くお付き合いいただいていること、本当に嬉しく思います。

可愛いクマさんのチョコレートを戴きました!ありがとうございます♪

そして、別の生徒さんからは「帆引きレンコン物語」というお菓子を♪

アーモンドと輪切りレンコンが使用されているようです。とても美味しかったです。ありがとうございます。

クリスマスプレゼント♪

アロマクラフト講座にお越しくださった生徒さんから戴いたもの。クリスマスツリー&飾り付けセットです。

引っ掛け式になっており、飾りを好きな位置につけれます。さりげなく、センスが問われるなあ~

もうお一人の生徒さんからは、富良野のラベンダーティーと北海道産めろんサイダー。美味しかったです。ありがとうございます。

ツリーはとても素敵なので、お店の真ん中に置くには忍びなく

外から見えるショーウインドウに。

12~1月のアロマクラフト講座「ポマンダー」たちと、フラワーデザイナーの資格を持つ生徒さんがお作りになられた「プリザーブドフラワーのアロマディフューザー」と横並びに。

皆様のおかげで、ショーウインドウが華やかになりました♪ありがとうございます!!

アロマテラピーインストラクター&ブレンドデザイナー受講生 募集開始いたしました。

AEAJ認定アロマテラピーインストラクター資格コース、アロマブレンドデザイナー資格コースの募集を開始いたしました。
詳細はこちらをご覧ください。

今回受講される方は、当スクールの第一期生になります。令和初、足立区初のAEAJ総合資格認定校で学んでみませんか?実習教材等で使用するアロマオイル、キャリアオイルなど12月に全て新しく揃えました。新鮮な香りで学んでいただけます。

※インストラクターは、来年度3/22試験に向けてのコースになります。
※ブレンドデザイナーは、3/1認定になります。

新AEAJ事務局

先日、移転したAEAJ事務局へ行ってきました。最寄りは代々木駅。この立派なビルの7階

エントランスは以前と同じ。巨大ドライハーブが飾られていました。

中を覗いた感じ。綺麗ですね~

外の眺めも良かったです

紅一面!不思議コキアの世界

先月末、茨城県にある「国営ひたち海浜公園」に行ってきました。目的は、丘一面真っ赤に染まるグラデーションコキア。なんだか童話の世界にいるようなメルヘンチックな気分♪

コキアは和名:ホウキグサ。一年草です。昔はこの茎を乾燥させてほうきを作っていたとか。7月はライムグリーン色。9月下旬から10月中旬にかけて紅葉し始めるようです。写真の時期は見頃を少し過ぎたあたり。

残念ながら、この記事を書いた11/11にはコキアが終了・・・(涙)

来年の5月!今度は丘一面に広がる水色のネモフィラも見応えがありますよ~。

台風の水害について考える

この度の台風で被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。
早く状況が落ち着かれますこと、お祈りいたします。


今回の台風は水害の影響が大きかった。これに尽きるような気がします。テレビで報道される多摩川や千曲川などの氾濫は驚きの映像でした。

東京に越してきて、2年半になります。それまでは関西にいて、台風は「大雨」「強風」対策をしてきました。関東のように、川に囲まれた環境では過ごしたことがなく「水害」については意識が抜けていたと思います。

現在の住まいと、実店舗がある場所は「海抜ゼロメートル地帯」です。正確にいうと、海抜マイナス。以前住んでいた、神戸は「海抜18メートル」。少し高さがあるんですね。

近隣には「綾瀬川」「荒川」と2つの川があるのですが、それぞれ警戒域まで達していてリアルタイムの水位情報をずっとネットで確認していました。あとはテレビ。実店舗は綾瀬川から約100メートルの位置。氾濫すれば、浸水する可能性が非常に高くて。商品が水に浸かればもうダメになってしまうな。と半ば諦めモードでした。加えて、夜の停電はきつかった。我が家は5時間ぐらい停電してました。

幸い綾瀬川と近隣の荒川は、ギリギリ耐えてくれましたが。。。世田谷・埼玉・栃木などの地域では、夜中の停電中に浸水した住宅なども多かったことかと思います。これは本当に恐怖ですよ。暗闇で、気付けば水に浸かっている状態って。

これを教訓に、台風前は万が一に備え店舗の商品&レジなどの電化製品は高さのある安全な場所に運ぼうと思いました。

さて、ネット上で水害後の消毒についてまとめている記事を見つけました。住宅が浸水した場合どのように掃除をしたらよいのか。消毒に必要なものは2つらしいです。「逆性石けん」「家庭用塩素系漂白剤」これらを使って、床上・床下浸水それぞれの掃除方法が紹介されていました。とても参考になるので、リンクを貼付します。

https://www.buzzfeed.com/jp/akikokobayashi

アロマはこういう場合、使えないの?という意見が聞こえてきそうですが。まずは、全体的な消毒が大前提になるかと思います。次に、室内を乾かす作業。そうすると、日が経過するにつれ「におい」の問題が出てくるかと思います。この時、アロマが活躍するのではないかな、と。

殺菌作用、消臭作用がある精油などで雑巾がけをこまめにしたりディフューザーなどを焚いたり。私だったら、何の精油を使いたいかなと考えると「ティトリー」などでしょうか。