アロマフェスタ2019 <当日の紹介 番外編>

アロマドレッシング取り扱い精油ブランド「Suu」。兵庫県・淡路島の農園で、ハーブの収穫ー製造ー販売まで一貫して手作業で行われています。精油製造先は淡路島パルシェ。今回、ブース出展されていましたのでご挨拶がてら撮影♪

ブースの魅せ方が非常にうまいですね。木のトレイに各精油のハーブを置いてます。

月桂樹精油は完売。当ブースも月桂樹の芳香蒸留水は完売でしたので、全体的に月桂樹の人気が高かったのが分かりました。甘くスパイシーな香りはぜひ嗅いでいただきたい。今まで知っていた月桂樹の香りは何だったの!?と思いますから。

こちらでも芳香蒸留水を販売されていました。ローズマリーとローズゼラニウムだったかな。どちらも良い香りです♪

当日、パルシェさんのブースにSuuの精油を使用したアロマハンドトリートメントを実施していることをPRするPOPをご厚意で置かせていただきました。そのお陰か、淡路島パルシェさんをきっかけに当ブースへお越しになられたお客様が。

当ブースでも、同様に紹介するPOPを設置。お越しいただいたお客様に、パルシェさんのブースを見に行って~!!とアナウンスを流しました。

こういう関係性っていいですね~。担当者とのお付き合いも、関西在住時代から3年を迎えるのかな。本当に、いつもよくしてくださっていて。枝光はいつも助けられています。ありがとうございます。


以上、アロマフェスタのご紹介でした。今回は大雪予報で惑わされた部分が大きかったかな。出展者も、また来場者も不安な前日を過ごしたことかと思います。悪天候にも関わらず、足を運んでくださった皆さまに感謝いたします。またお越しになれなかった方も、ギリギリの段階まで悩んでくださったこと感謝いたします。来年は、晴れることを願って!

御礼~アロマフェスタ2019~<当日の紹介 その2>

物販の光景。淡路島産の「芳香蒸留水」。「クリームベース」に人気が集中しました。芳香蒸留水はアロマドレッシングオリジナルブランドKUNI=UMIとして販売。8種類持参したのですが、月桂樹は完売。ローズゼラニウムもラスト1本でした。

ハンドブースから見た物販の光景。枝光、接客中です。これ、誰が撮影してくれてたのだろう?メンバー内で共有した写真を使用しました。

今回は、千葉で認定スクールを経営されている太田先生はじめ8名のAEAJ認定アロマセラピスト&インストラクターで出展しました。それぞれのご友人、また生徒さん、お客様が来られて非常ににぎわった楽しい空間のブースとなりました。

真ん中にいる美女は、セミナー担当。別会場で「NY流時短メイク」を開催しておりました。モデル&看護師&AEAJ認定アロマテラピーインストラクターと③つの顔を持つ美容のスペシャリスト中嶋飛鳥さんです。終了後、ブースに戻ってきたシーンだったかな?

【フェスタ終了後】何気にこういう他愛もない空間が好きだったりします。


帽子をかぶっている女性は城さん。埼玉県の所沢市でサロンを主宰されています。タイ古式マッサージが受けれますよ~。

ホームページはこちら

ブログはこちら

インスタグラム shinryn_jomaki

枝光、ハンドで練習台になった時に「あっ!城さん上手だわ!!<←洒落じゃありませんよ>」と直感的に感じました。ツボ位置の圧の入り方が気持ち良い。多分、メリハリのしっかりとしたマッサージが受けれそうだと。いつかサロンにも伺いたい。

片付けなどをして18時前には解散をし各自、家路へ。千葉、埼玉、茨城、東京在住メンバーなので帰宅時間もまちまち。でも、帰宅する頃には雪の影響もなくホッとしました。

今回、よいメンバーに恵まれたと思います。みんな一生懸命でアロマに対する妥協がない。使う商品のこだわりも、技術も、思いも。6カ月以上前からの構想からスタートし、一定以上のレベルを維持し続けるはしんどいなあと感じることもあったけど、その分満足できるフェスタになったんじゃないかなあと思います。

当ブースにお越しいただいたお客様、ご一緒させていただいたメンバーの皆さん、本当にありがとうございました。

※次の記事は番外編。アロマドレッシングで取り扱いをしています淡路島産エッセンシャルオイルSuuの製造会社「淡路島パルシェ」さんのブースをご紹介します。


※今回、販売した商品は連休明けにでもネットショップでご購入いただける状態にさせていただきたいと思います♪

御礼~アロマフェスタ2019~<当日の紹介 その1>


2/9(土)東京国際フォーラムで開催された「アロマフェスタ2019~AEAJ会員のつどい~」はお陰様で無事に終了いたしました。ご予約いただいたお客様、お越しいただいたお客様、お問合せいただいたお客様、当ブログをご覧いただいている皆さま本当にありがとうございました。

私はこちらの(株)airy careのブースにて、アロマドレッシング取り扱い商品を販売しておりました。

こちらの1テーブルに、商品をずらずら~っと。

【開場前のシーン】東京国際フォーラムは色々とルールが厳しく・・・。当日は、消防署の査察が。特にアロマはオイルを使用しますので、引火点ごとの分類分けが必要になります。この作業を担当しておりました。

同ブースのハンドチーム♪ 最終の手技確認です。

このブースの売りは「AEAJ認定アロマセラピスト2名によるダブルアロマハンドトリートメント」。2人の呼吸があって成り立つ施術。

ハンドで使用する精油は、淡路島産エッセンシャルオイルと東京産ひのき。ベースはオイルではなく、クリーム。素材にもこだわったハンドトリートメントでした。

【開場後】雪の影響でご予約いただいたお客様のキャンセルが続いたのですが、当日ブースを通りかかったお客様の予約が入りまして空枠がすべて埋まり

お陰様で、満席御礼!

ブース内もにぎわっておりました。

このトリートメントは、本当に気持ち良いですよ~。上半身のお疲れもすっきり。

肩に乗せているのは「ぬくだま」と呼ばれるもの。月桃の香りで、じんわり~とあたたまります。

※長文になりそうなので、御礼~アロマフェスタ2019~<当日の紹介 その2>ヘ続きます~

明日はアロマフェスタ2019 会場のご案内

明日、東京国際フォーラム ホールEで開催される「アロマフェスタ2019」
時間は10:30~17:00までです。

アロマドレッシングも、知人のブースを一部お借りして出展します。当日は、アロマドレッシング取り扱い商品をお買い得価格で販売しますよ~。

物販一覧表は、こちらをご確認ください。なお会場の詳細はこちら↓ワークショップ会場Bの前が、会場入り口となります。

枝光は、T-22(株)airy careのブースにいます♪よろしければ、遊びにきてください。AEAJ認定セラピスト&インストラクターの合計8名でお待ちしております。

同ブースでは、淡路島産精油&東京ひのき精油を組み合わせたオリジナルブレンドの香りを使用して「アロマハンドトリートメント」も実施♪当日、6枠の空がございます。

またワークショップ会場Aでは、出展仲間である仲嶋飛鳥さんのワークショップも開催。12:00~。当日、2枠の空きがあります。

※入場方法ですが、AEAJ会員の方は受付にて会員証をご提示ください。一般の方は、AEAJ会員から「アロマフェスタ同伴者入場券」を入手してください。前回届いた機関誌のチラシ内に入場券が3枚ついております。

それ以外の方法ですが、ライン@で「アロマ大学」検索→ともだち追加で入場可能です。ホーム画面を入場時にご提示ください。ただし、時間制限がありまして13時~17時となります。参加費は無料です。

アロマフェスタ2019 「クリームベース」

 

クリームベース 80g
¥1,296→¥1,167

同ブースのアロマハンドトリートメントで使用する基材です。
通常のハンドトリートメントでは、主に「オイル」を使用しますが、同ブースはクリーム。拭き取り要らずで、後肌がベタつかないのが特徴です

クリーム自体も、お肌に刺激の少ないマイルドな成分♪敏感肌の方にもおすすめ。
当日は、淡路島産エッセンシャルオイル&東京産ひのきオイルなどをブレンド。スペシャルな香りで丁寧にトリートメントさせていただきます。香りが苦手な方は、無香料で対応しますよ~♪

★☆裏話★☆
ハンドトリートメントで使用するにあたって、チーム内で何度も感触やブレンドオイルの配合率を検討しました。伸びをよくするために、フローラルウオーターや精製水を加えたり。香りに奥行きが出るようにブレンドを繰り返したり・・・。
そうして出来上がったハンドトリートメントをぜひ、当日お楽しみください♪
販売するクリームは、無香料タイプ❤ご自身でエッセンシャルオイル・植物油・フローラルウオーターなどを加えてご使用ください。そのままのシンプル使用もOKですよ~。

アロマフェスタ2019 「KUNI=UMI」

【ご報告】アロマフェスタ2019 AEAJ会員のつどい
日時:2/9(土)10:30~17:00
会場:東京国際フォーラムホールE
場所:(株)airy care「ブースNO.22」の物販部で、下記アロマドレッシング商品を販売いたします。

「KUNI=UMI」全8種。芳香蒸留水。
KUNI=UMI」¥1,458→¥1,000
※全て税込み/100mlのスプレー容器でご用意。
●月桂樹
●薄荷
●鳴門みかん
●ローマンカモミール
●ローズゼラニウム
●ローズマリー
●ラベンダー
●ティーツリー

兵庫県淡路島産の芳香蒸留水(フローラルウオーター)。
実はこの商品、アロマドレッシングのオリジナルブランド第1号♪
仕入れ、パッケージ&ロゴ制作、ラベリングまで全て手作業です

古事記・日本書紀で「国生みの島」として有名な淡路島。農薬・化学肥料を使わずに育てたハーブや果物を朝採りし、水蒸気蒸留法で抽出された蒸留水を8種ご用意。特に「鳴門みかん」「月桂樹」「ローマンカモミール」は希少で、ご予約を既に何本かいただいております♪

「月桂樹」は特に香りを嗅いでいただきたいです。カレー&シチューなどの煮込み料理に使われるドライハーブ。葉は軽く香る程度ですが・・・

新鮮な月桂樹は、今まで嗅いだものとは比較にならないくらい甘くスパイシーな香りが漂います。
みなさん「本来の月桂樹はこんなに香るの!?」と驚かれます。それぐらい、生葉で抽出された香りがふんだんに詰まってますよ~。また今回の芳香蒸留水全て、かなりのお値引きで提供させていただきます。
 

☆★☆裏話☆★☆
ハーブが育つ農地を1年に1度、視察に訪れています。雑草がはびこる畑は、農薬を使っていない証。元気な土で育ったハーブたちを丁寧に手摘みし抽出。製造者から直接買い付けております。リネンウオーターとして。またルームスプレーとして、あるいはお掃除に、お風呂上がりに・・・とご自由にお使いください。

またフェスタ当日、別会場開催のワークショップ「NY発のハリウッド女優計画」にて 参加者にローマンカモミール芳香蒸留水30mlをお土産でお渡ししますよ~。セミナーの空きは、現在2枠です✨

アロマフェスタ2019 淡路島産エッセンシャルオイル「Suu」

【ご報告】アロマフェスタ2019 AEAJ会員のつどい
日時:2/9(土)10:30~17:00
会場:東京国際フォーラムホールE
場所:(株)airy care「ブースNO.22」の物販部で、下記アロマドレッシング商品を販売いたします。

兵庫県・淡路島産エッセンシャルオイル「suu」※アロマフェスタ当日はお買い得価格
<全6種>ゼラニウム3ml、その他5ml量

①アイランドラベンダー ¥1750→¥1575
②ローズマリー ¥1750→¥1575
③レモンユーカリ ¥1750→¥1575
④薄荷 ¥1750→¥1575
⑤ローズゼラニウム ¥2300→¥2070
⑥ティトリー ¥1750→¥1575

このうち3種+「東京産ひのき精油」と合計④種のブレンドオイルを同ブースのアロマハンドトリートメントに贅沢使用♪
関西&関東コラボレーションの香りをお楽しみください。ブレンド内容は、当日ハンドトリートメントお受けいただいた方にご紹介予定!
意外なエッセンシャルオイルがアクセントになっておりますよ

☆★☆裏話☆★☆
Suuは、農薬・化学肥料を使わずに育てたハーブを丁寧に手摘みしてその日のうちにオイルを抽出。一つ一つ手作業で製造、包装まで行っています。全体的に、大人びたシックな香りが特徴。男性人気が高いのも「suu」の魅力。ご家族&カップルで男女問わず香りをお楽しみいただけますよ~。

アロマフェスタ2019 3Dエフェクト ディフューザー

【ご報告】アロマフェスタ2019 AEAJ会員のつどい
日時:2/9(土)10:30~17:00
会場:東京国際フォーラムホールE
場所:(株)airy care「ブースNO.22」の物販部で、下記アロマドレッシング商品を販売いたします。

「3Dエフェクト ディフューザー」※フェスタではお買い得価格になっております。
¥12,800→¥9,800
※税込み/海外製。
本体1個&カバー2個付き

海外から限定数で輸入しました。ディフューザー本体&替えカバー2個付きです。その日の気分に合わせて、着せ替えができますよ~。日中の明るい日差しで見ると「シルバー」&「ピンクゴールド」。

夜(暗闇)使用では、黒ベースで次々に7色変化し3D化された模様が浮き出てきます。
テスト的にお披露目させていただいたのですが ご覧になられた方々から「夜空に浮かぶ大輪の花火」「夏の縁日のヨーヨー釣りのシーンを思い出す」と言った声を多くいただきました。

わたしがこのディフューザーを仕入れようと思ったのは、日本ではあまりこういったものがなかったからです。
「あったらいいなあ。こんなディフューザー。みんなに見てもらいたいなあ。」そんな想いから、某展示会で出会った海外のメーカーさんにお願いをしてみました。

英語力「0」の私にはハードルが高すぎましたが・・・それ以上に高かったのがロッド数や輸入の問題。通常、他ではあまり流通していない商品を販売ベースで注文する。あるいは作ってもらうのは何千個という世界です。代表者にお願いして数十個という破格の注文で商品を仕入れさせていただくことができました。

はっきり言って、めちゃくちゃな客だと思います。それでも熱意だけで「分かった。」と受け止めてくださった取引先には感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

「どこか懐かしいと感じる」そんな不思議なディフューザーを、アロマフェスタでご覧ください。
当日は、暗いボックスに入れてお披露目しますよ。

☆★☆裏話☆★☆
17工程を経て製造されたガラス製カバー。3D化された奥行きあるデザインは思わず「どうなってんの!?」と覗きこみたくなります。ディフューザー自体も大変使い勝手が良いのも魅力ですよ~。
YOU TUBEに動画アップしております。よろしければご覧ください。
https://youtu.be/opH6QnbfEVg

アロマフェスタ2019 栃木県産ハトムギ化粧品

【ご報告】アロマフェスタ2019 AEAJ会員のつどい
日時:2/9(土)10:30~17:00
会場:東京国際フォーラムホールE
場所:(株)airy care「ブースNO.22」の物販部で、下記アロマドレッシング商品を販売いたします。

「OYAMAの雫」※フェスタではお買い得価格となっております。
栃木県・小山市産ハトムギ使用のスキンケア化粧品です。

●ミルククレンジング(150ml)
¥2,916→¥2,630
●洗顔石けん(80g)
¥2,916→¥2,630
●美容液化粧水(120ml)
¥3,456→¥3,115
●保湿乳液(50ml)
¥3,672→¥3,305

商品開発者から直接買い付けております。みなさん、ハトムギってこんな風に成長するんですよ♪外殻は、ほんのりと灰~黒色。これらを精白し商品化へ。

ビタミンB1、B2、ミネラルなどたくさんの栄養を含む「ハトムギ」。小山市の精白粒のみで作られた高濃度配合のスキンケアシリーズ。全体的にしっとりとした感触です。

一番人気は、洗顔石けん。ハトムギの粒がたくさん入っております。

付属の泡立てネットを使えば、こんもりとした泡に♪週に1回、泡を10分間お顔にのせる。泡パック洗浄がおすすめです。お肌がワントーン明るくなるような感じ。

個人的には、美容液並みのしっとり感がある「美容液化粧水」がおすすめです。万年乾燥にお悩みの方から、今年はこの化粧水に助けられた。というお声がありました。

☆★☆裏話☆★☆
通常、値引きしていない商品です。1日のみなら・・・という条件で、アロマフェスタ当日 割引価格で販売可能となりました。フードコーディネーターの女性が「食べられるくらい安心安全な化粧品」をコンセプトに商品開発しました。使用すると、その想いが伝わってくる そんな商品です。

アロマフェスタ2019 北海道産ハマナス化粧品「ロサ・ルゴサ」

【ご報告】アロマフェスタ2019 AEAJ会員のつどい
日時:2/9(土)10:30~17:00
会場:東京国際フォーラムホールE
場所:(株)airy care「ブースNO.22」の物販部で、下記アロマドレッシング商品を販売いたします。

北海道産・ハマナス化粧品

「rosa rugosa~ロサ・ルゴサ~」✨
北海道浦幌町産ハマナス使用のオーガニックコスメ。商品開発者から直接買い付けております。

※全て税込み
●バーソープ(洗顔石けん100g/枠練)
¥2,484→¥2,240
●ローション(化粧水110ml)
¥3,456→¥3,120
●ミルキーローション(乳液65ml)
¥3,780→¥3,410
●セラム(美容液30ml)
¥4,320→¥3,890

北海道産ハマナス

主に北海道~青森の海岸沿いに自生する日本原種のバラ「ハマナス」。
ビタミンCを豊富に含む、ハマナスの花びらを水蒸気蒸留法で抽出した蒸留水や、北海道原生のトドマツ葉エキスなど厳選した天然由来成分配合。合成着色料、合成香料、鉱物油、パラベン一切使用していない為、大人の女性からお子さままで、どなたでもお使いいただけます。

このブランドは、20代前半の地域おこし協力隊である男性が主体となり、町の住民と一緒につくりました。ハマナスの栽培、製品開発、販売、プロモーションなど地域が一丸となっている商品です。

パッケージは、町の写生大会に参加した子供たちの絵。ハマナスを見て描いたそうです。みな、それぞれにイメージがあるようですね♪

バーソープは、一番人気で欠品が続いておりました。枝光の一押しは、スポイドで使用するセラム(美容液)です。このブランドは4品のセット使いがおすすめです。とても瑞々しく感じられます。

☆★☆裏話☆★☆
通常、値引きしていない商品です。1日のみなら・・・という条件で、アロマフェスタ当日 割引価格で販売可能となりました。
浦幌は高校がない町。小・中学校を過ごした後 子供たちは違う町の高校へ通い、そのまま進学するか就職へ。
「地域に愛着を感じ、活性化する町づくり」を。浦幌町で暮らす子供からのアイディアをきっかけに誕生したと聞きました。