ウオッシュナッツ お取替え方法

本日は「ウオッシュナッツ」のお話を。先月の足立区地球環境フェア2018でかなり売れた商品です。肥料や農薬を一切使用せず育ったムクロジの実を使い天然の洗浄成分「サポニン」で洗い上げます。

合成洗剤というものがなかった平安時代。灯明の煤(すす)汚れも良く洗い落とせるとして、洗濯や洗髪にも使われていました。その頃の公家屋敷には多く植えられていたようです。

ムクロジの木は、身近で見ることができます。私は、日比谷公園で発見しましたよ~。

実の洗浄成分が永久ではない為、定期的なお取替えが必要になってきます。上が使用前。下がお洗濯を10回以上したウオッシュナッツ。比較すると、実が干からびてバラバラしているのが分かりますでしょうか?

お取替えの目安ですが、洗濯10回目。あるいは洗い上げたとき、タオルのふんわり感がなくなった時です。メンテナンスは、麻袋を裏返して「バラバラになった、ウオッシュナッツ」を取り除きます。

この時、糸くずがナッツと絡んでいるのでハサミでカットして下さい。使用後のウオッシュナッツは、肥料として土に戻せます。※メンテナンスは必ず、乾いている状態でして下さい。

お取替え用ウオッシュナッツは<徳用サイズ:約270g入り¥2,160>があります。

徳用サイズにも麻袋が一枚付いています♪

この麻袋、色々と使い勝手が宜しいのです。ウオッシュナッツをちょっとお休みしたい方は、アクセサリー入れとしても使えますよ。

私のおすすめは「ダブルウオッシュ」。2つのウオッシュナッツを洗濯時に使用します。

袋にナッツを各10個詰めます。2つのウオッシュナッツがフルに回転し、洗い上がりがアップするような感じ。

ちなみに、我が家はダブルウオッシュ使用です。

お試し&徳用サイズ共に、当スクール&サロン「アロマドレッシング」でお取り扱いしています~。

過去にお試しサイズをご購入いただいて、10回以上お洗濯された方。ウオッシュナッツ入り麻袋をアロマドレッシングにご持参ください。無料でメンテナンス(砕けたウオッシュナッツを取り除き、軽くお掃除)させていただきます~。

取替え時期かしら?とよく分からない方もご持参ください。

※他店舗にてご購入いただいた方も同様にさせていただきます~♪事前にご予約の上、お越しくださいませ。

友だち追加

LINE@はじめました。宜しければ、お友達になって下さい~。お得なクーポンや情報など配信中です♪ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です