ライトダウンキャンペーン

環境省主催の「ライトダウンキャンペーン」をご存知でしょうか?地球温暖化対策のため、夏至と七夕の日の午後8時~10時に、全国規模で「施設や家庭の照明を消灯しましょう!」というキャンペーンです。今年の夏至<6/21(水)>はもう終わってしまったので、次は七夕<7月7日(土)>ですね。

ちなみに7/7の参加施設数は20,979。削減消費電力は280,761.50kwh。施設だけでも、これだけの電力が削減できるんですね。

このライトダウンキャンペーンに関連し多くのイベントも開催されています。例えば、キャンドルを灯す「100万人のキャンドルナイト」など。「電気を消してスローな夜を」が合言葉のイベントです。

キャンドルの灯りで過ごすってそんなにないですよね。なかなか、ご家族の多い家庭ではむずかしいかと思いますが。電気をできるだけ使わない。もしくは電気の明るさを調節できるのであれば一段階下げるなど、何かしら対策はありそうです。

今年の七夕は、我が家で「キャンドルナイト」を取り入れてみたいと思います。他にも取り入れてみよう!と方がいらっしゃいましたら、ちょっとお役立ちのアロマ情報を。

七夕の夜、そしてキャンドルナイトに合いそうな精油ブレンドです。

「七夕キャンドルナイトバージョン」
フランキンセンス 1~2滴
ペパーミントorハッカ 2滴
グレープフルーツ 2滴

●フランキンセンスは、場の雰囲気(静寂・厳かな空間)を作るのに非常に有効な精油です。古来から宗教的な儀式に使用され、神に捧げるための神聖な香として知られていました。心身や場の浄化にうってつけです。

●ペパーミントや薄荷のクールな香りは、体感を2度ほど下げると言われています。夏の蒸し暑さの軽減に。

●グレープフルーツは、体内の余分なものを排出し引き締める。さらには活力も与える精油。心や思いに対しても同様です。フランキンセンスやペパーミントや薄荷とも相性が良いですよ~。

全体的に、心身と場を浄化させキャンドルの灯りが映える雰囲気作りに。さらに、夏の夜の蒸し暑さを軽減させるブレンドです。

これらをディフューザーで焚いたり、マグカップにお湯をはり精油を滴下してみてください。空間に香りがふわっと漂います。今年の七夕、素敵なキャンドルナイトはいかがでしょうか?

友だち追加

LINE@はじめました。宜しければ、お友達になって下さい~。お得なクーポンや情報など配信中です♪ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です