ほおずきのミイラ

お盆中盤。皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

お盆に欠かさせない花「ほおずき」。この時期によく出回っていますね。もし、お家でお供え用に使われていましたら今年はぜひ捨てないで活用してみませんか?「ほおずきのミイラ」を作りましょう~♪

まずは、バケツに水をくみ その中にほおずきを入れます。2~3週間ほどで、周囲の赤い皮がドロドロに溶けだします(腐る)。この間、ちょっと匂いがするのが難儀ですが。。。私は、匂いが気になるので2~3回ほど水を入れ替えています。

全体がドロドロに溶けましたら、軽く水洗いします。

そうすると、皮部分がなくなり ほおずきの「骨格=繊維」だけが残ります。乾かした後、ラッカーなどのカラースプレーをかけるとこんな幻想的なオブジェに早変わり。ベージュ色は、そのままの状態です。

ガラスなどの器に盛りつけても綺麗ですよ~。中身がスケルトンですので何か入れてもいいかも♪

例えば、アロマと紙ねんどを混ぜ合わせ「香り玉」を入れるのもおすすめですよ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です