足立区地球環境フェア2019 「アロマクラフト編」

 

ブースの表はこんな感じで商品展示などを。奥にアロマクラフトコーナーを設けていました。

下は5歳。上は70代の方まで幅広くクラフトを体験されました。お父さん&子供さん。4人家族でお越しいただいたり。一番多かったのは、小中学生のお友達4~5人というパターン。この組み合わせは想定外でした。昨年はあまりなかったパターンです。

クラフトの内容は、朝用(リフレッシュ系)と夜用(リラックス系)の精油を2種ブレンド。精油を単独で嗅いだ時と、ブレンドした時のちがいを感じてもらいました。

今回、思った以上に希望者が殺到しまして2日目の午前に使用テキスト&材料のストックがなくなり・・・。材料をその場で作りながら再開。午後から閉場するまで常に20~30分待ちの工作体験になってしまいました。

この工作は紙を折り重ね、ハサミで切り抜いたりの作業が多かったんですね。思った以上に苦戦していたのは大人です(笑)

「ハサミって、封筒を開ける時ぐらいしか使わないわ~」との声も。

今回、アロマクラフトで忘れられない出来事がありました。ご年配の方なんですが、ある日を境にかおりの感覚がなくなり医者にかかっているとのことでした。お薬を飲み続けて、少しはわかるようになってきたけども。。。と

1つ1つの精油はあまり香りを感じられなかったようですが、ブレンドして香りを嗅いでいただいた瞬間

「あ~!!」

「私、分かる。この香り分かるよ!!今日一番嬉しい!!!」と。すごく感動されて。

一瞬、嗅覚がよみがえったようなんですね。こりゃ嬉しいですよね。しっかりと香りを感じられたんですから。この時のブレンドは「SUUのアイランドラベンダー」と「スイートオレンジ」精油でした。ブレンドには、不思議な力があるかもしれませんね。

今回、工作を体験いただいた皆さまありがとうございました。また長い間、お待たせして申し訳ございませんでした。お家に持ち帰っていただいた「2つの香りの木」。朝・晩とかおりを嗅いでいただけましたでしょうか?

体験できなかった~!!という方。6/9に葛飾区主催の緑化・環境フェアで同じクラフトを行います。ご都合よろしければお越しくださいませ。詳細はまた後日、ブログでご紹介いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です