【お知らせ】AEAJマルシェ OPENしました!<淡路島産芳香蒸留水 KUNI=UMIのご紹介>

ここ最近、寒い日が続きますね~。天気も今イチ。。。からっとした晴天下で洗濯物を干したい!今日この頃です。

さて昨日の5/20にAEAJマルシェがOPENしました!AEAJマルシェとは法人正会員の各企業が、自社商品などを販売するサイトです。AEAJが一括運営しており、各店舗の商品を色々と見て回りお買い物が出来てしまうというもの。皆様、ご存知の某メーカーなども出品しており、割引価格で購入できる特典がありますよ~。ぜひチェックなさってください<AEAJ会員のみ/会員カード記載のパスワード入力が必要です>

そしてアロマドレッシングも出品しております。割引価格で購入できるチャンスです♪少しだけ、ご紹介させてください~。

①淡路島産芳香蒸留水KUNI=UMI(鳴門みかん、月桂樹、薄荷、ローマンカモミール、ローズゼラニウム、ローズマリー、ティトリー、ラベンダー)

兵庫県・淡路島の農薬・化学肥料不使用の農園で栽培された朝採りハーブを使っています。上記画像は「ローズゼラニウム」

こちらは「月桂樹」

丁寧に、釜で蒸留しております。二層式になった上部が精油(黄色い部分)。下部の透明色が芳香蒸留水になります。

芳香蒸留水の良いところは、ハーブの水溶性成分が溶け込んでいるところなんですね。これは精油にはないメリット(精油には油溶性成分が溶け込んでおります)です。そして、使用量の制限がなく水性なので使いやすい。

ボトルも日本製容器を採用。100ml容量で通常価格¥1485(税込み)。スプレー式で、とても細かいミストが出るのですがノズルが詰まりにくく最後までシュッ!シュッ!できます。

ノズル部分を外しての使用もOK! 私は精油の代わりに芳香蒸留水をディフューザーに使用したりするときもあります。

全量入れるのは勿体ないので、付属のキャップ一杯分を水と一緒に入れています。

精油を使ったディフューザーの芳香浴が強く感じる時など、おすすめですよ~。ハーブの生産→ボトル詰め→ラベル貼付まで一つ一つ手作業で行っております。

鳴門みかん

人気が高いのは「ローズゼラニウム」「鳴門みかん」。鳴門みかんは淡路島原種。クレイと混ぜてパック使用するのがおすすめです。

柔らかい蜜柑風味のフルーチェと言ったらよいのか。。。食べてしまいたくなる香りにうっとりします。

月桂樹

 

そしてアロマスクール講師&サロンオーナーなどプロの方に人気が高いのは「月桂樹」。国産の月桂樹の芳香蒸留水があまり出回っていないこと、甘くスパイシーな香りに魅了されるようです。カレーなどに入れる月桂樹のハーブとは、全く違うものに思えるぐらいインパクトがある香り。ただ、月桂樹は好き嫌いがはっきり分かれやすいかな。

上記商品は、AEAJマルシェもしくは③つのECサイトで取り扱い中です。※次回は、ワイヤー製アロマスタンドをご紹介します。


AEAJマルシェ(AEAJ会員限定/会員証記載のパスワード入力が必要です)
https://marche.aromakankyo.or.jp/mall/corpentry.aspx?key=aeaj

カラーミーショップ
https://aroma-dressing.shop-pro.jp/

yahooストア
https://store.shopping.yahoo.co.jp/aromadressing/

STORES.JP
https://aroma-dressing.stores.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です