アロマハンドトリートメントのお役立ちアイテム

AEAJ資格認定のアロマハンドセラピスト実習では、トリートメント時に大判のバスタオルを2枚使用します。1枚は、机の上に広げて。もう一枚は、折り畳み受け手の手を支えるクッションにします。

クッション性をもたせるのに、なるべく大判のタオルを重ねて厚みを出すのが良いのですが。それでも施術中、受け手から机の硬さが気になると言われる方。またはセラピスト自身、施術しにくい!と思われる場合にお役立ちのアイテムがあります。

それがこの「ウレタンフォーム」。スーパービバホームさんなどで販売されています。本来は椅子座面のクッション性がなくなった時の張替として使用されるもの。約3cmのフカフカとした厚みが出ますので、机の硬さが気にならなく、また施術者にとっても受け手の腕が固定しやすいので、スムーズに施術が進みます。

ちなみにボディートリートメントで使用する時の胸当てでも大丈夫。同じく厚みが出ますし、受け手の腕が固定しやすいです。お家サロンをされている方で持っていましたら、ハンドでも活用できますよ~。

いづれも、この上からバスタオルなどを敷いてお使いください。


<アロマハンドセラピスト講座のご予約お問い合わせ>は4通り
①店頭にて:東京都足立区綾瀬4-10-1
②TEL:03-6877-0736
ご予約&お問い合わせフォーム←24時間受付
④LINE@のトーク画面←夜20時まで受付 ※事前に友だち登録をして下さい。
下記「友だち追加」「QRコード」から読み取りできます。

友だち追加

<ご予約方法>
お客様の名前、電話番号・もしくはメールアドレス、希望日時(火、日、祝のぞく/10:00~20:00)をお伝え下さい【第3候補まで教えていただけると幸いです】折り返し、ご連絡させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です