グレープフルーツ精油

【植物名】グレープフルーツ
【和名】グレープフルーツ
【科名】ミカン科
【種類】高木
【主な産地】ブラジル、イスラエル、アメリカ
【抽出部位】果皮
【精油製造方法】圧搾法
【主な成分】リモネン、ヌートカトン、オクタナール、シトラール、ゲラニオール

【香りノート】トップノート
【香りの系統】柑橘系
【香りの強弱】中
【ON OFF バランススイッチ】ON
【相性の良い精油】柑橘系全般、ゼラニウム、サンダルウッド、ペパーミント、イランイラン、カモミール。

◆一言~二言で語ると◆
やる気モードにさせ、心身をすっきりスリミング。

《主な作用》免疫強化、消化促進、利尿、うっ滞除去、抗うつ、皮下脂肪除去
《注意事項》光毒性があるので使用後は直射日光を避ける。皮膚刺激があるので使用量に注意。
《使用方法》芳香浴、沐浴法(使用量注意)、トリートメント法(使用量注意)

《こういう方におすすめ》
ダイエットのサポートに。最近、代謝が落ちてきた方に。足などのむくみが気になる方に。ふさぎがちな気分に。

《肌への働き》
肌の引締めに。代謝アップ。

《介護ケア》
介護ケアでは使用したことがないのですが、非常に有効な香りだと思います。落ち込みがちな気分を上げてくれますし、うっ滞除去、利尿、消化促進などへの作用を期待したいです。水分を貯めこみやすい状態でのトリートメントとして良さそうですね。なお、圧搾法で採取された精油は光毒性がありますので、使用後の直射日光はお避けください。

《グレープフルーツのイメージワード》
元気な、活発な、運動、ダイエット、甘さのなかに苦みがある。

《グレープフルーツのイメージカラー》
黄色、黄金色

《この精油が好きな方はこんなタイプ?》
気分を変えたい方。何かにチャレンジした状態の時に、この香りを選ぶ方が多いです。

《グレープフルーツにまつわるエピソード》
数十年前、資生堂からボディークリエイターというボディジェル美容液が登場しました。この時代は、機能性のボディコスメ類が人気でした。「グレープフルーツの香りで肌をすっきりと引き締める」と、香り=作用を結び付けた提案をしたのはおそらく化粧品業界では資生堂が初めてではないかと思います。斬新な打ち出し方をした商品でしたので、各メーカーの美容部員の間でも話題になりました。確かに、グレープフルーツの香りがしてましたね。


国産アロマとコスメのショップ&スクール&サロン~アロマドレッシング~

◆ホームページのトップページに戻る

◆ブログのトップページに戻る


<アロマドレッシングのご予約お問い合わせ>は④通り
①店頭にて
②TEL:03-6877-0736
ご予約&お問い合わせフォーム←24時間受付
④LINE@のトーク画面←夜20時まで受付 ※事前に友だち登録をして下さい。
下記「友だち追加」「QRコード」から読み取りできます。

友だち追加

<ご予約方法>
お客様のお名前、お電話番号・もしくはメールアドレス、講座名、ご希望の日時(10:00~20:00)をお伝え下さい【第3候補まで教えていただけると幸いです】折り返し、ご連絡させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です