【御礼】葛飾区 環境緑化フェア2019

 

先週の日曜日。テクノプラザかつしかで開催された「環境緑化フェア2019」に出展しました。お越しいただいた皆さま、ブログをご覧いただいて気になってくださっていた皆さまありがとうございました。

昨年に引き続き、当日も雨。なぜか葛飾のイベントには雨がつきものです。足立区のイベントは雨の予報が晴れになったりと、不思議と天気に恵まれるのですが。

葛飾区のフェアは、とにかく花があちこちに設置され色どり鮮やか。しかも無料の苗木配布が超豪華!! 皆さん、毎年この苗木をゲットしにお越しになられます。

一階会場の外。個人的に目を引いたのは清掃車の積込み体験。

清掃車の中がスケルトンになっており、どのようにゴミが回収されるのか見れるようになっているんですね。楽しめる上、勉強になりますね~

そしてアロマドレッシングのブース。今回は相方君と二人で出展しました。物販・会場内クイズラリーの参加・生野紅茶の試飲会・アロマクラフト体験の④つをしました。

まずは物販の紹介。昨年に引き続き、当ブースにお越しいただいたお客様がいらっしゃいました。国産のレモングラス石けんがとても良かったとのこと。今年もご購入いただきました。覚えてくださったこと感謝いたします。ありがとうございます!!

そして当日、J.COMさんの取材を受けました。がぜん、売り込む相方君(笑)

取材終了後、再度ブースにカメラマンさんが。しきりに気にされていた商品は「アロマスティック」。色々とズームで撮影されていました。

こちらの商品は、国産の杉間伐材を活用した木のスティック。精油に挿し込むだけで、木目に沿って精油を吸い上げ香りを拡散させます。

このスティック、芸が細かくて細部までカッティングが施されているんですね。立体的でとても可愛らしいです。

全部で4種類あるのですが、こちらは「チョウ&はりねずみ」。他には「ドングリ&りす」「ねこ&クローバー」「ブナ&うさぎ」があります。

女性と同じくらい男性購入者も多い商品なんですね。相方君曰く「男性はビジュアルで入るから、この商品が受けているんじゃないか」とのことです。

もうすぐ父の日ですから、お父さんにあった精油と一緒にプレゼントされても喜ばれそうですね。彼氏や旦那さんにも♪

※こちらの商品、綾瀬の実店舗で取り扱い中です。ECサイトは現在「チョウ&はりねずみ」「ブナ&うさぎ」2種のみ。

次は、クイズラリーとアロマクラフト体験、生野紅茶の試飲会の様子を記事にアップます~

葛飾区主催:環境緑化フェア2019

明日、葛飾区主催の環境緑化フェア2019に出展します。ご都合よろしければ遊びにお越しください。アロマドレッシングは2階会場出入り口すぐ。ブースNOは42です。(先日、NO40→42へ変更になりました。)

場所:テクノプラザかつしか
<住所>〒125-0062 東京都葛飾区青戸7-2-1
<交通機関>京成青砥駅から徒歩12分

日時:6/9(日)10時~16時
※雨天決行

アクセス方法はこちらをご覧ください

本日、会場の準備に行ってきました。画像はワンシーンです。葛飾区フェアの特徴は、とにかく花や緑が綺麗に彩られていること。そして立派な苗木の無料配布があることです。これを目当てに、開場前に行列が出来るというイベント!出展者である私も、毎回楽しみに参加させていただいております♪

アロマドレッシングのブース。まだまだ不完全。明日、商品を入れて配置を少し変更。

当ブースでは物販、生野紅茶の試飲会、アロマの工作(足立区でのイベントと同じ内容:無料です)を行います。あとは、会場全体のスタンプラリークイズにも参加してますので、問題を解きにお越しくださいませ♪

クイズの質問は「アロマオイルと一緒にとれるものは下記のうちどれでしょうか?」
砂、ハチ、フローラルウオーター。

正解は会場で♪

足立区地球環境フェア2019 「アロマクラフト編」

 

ブースの表はこんな感じで商品展示などを。奥にアロマクラフトコーナーを設けていました。

下は5歳。上は70代の方まで幅広くクラフトを体験されました。お父さん&子供さん。4人家族でお越しいただいたり。一番多かったのは、小中学生のお友達4~5人というパターン。この組み合わせは想定外でした。昨年はあまりなかったパターンです。

クラフトの内容は、朝用(リフレッシュ系)と夜用(リラックス系)の精油を2種ブレンド。精油を単独で嗅いだ時と、ブレンドした時のちがいを感じてもらいました。

今回、思った以上に希望者が殺到しまして2日目の午前に使用テキスト&材料のストックがなくなり・・・。材料をその場で作りながら再開。午後から閉場するまで常に20~30分待ちの工作体験になってしまいました。

この工作は紙を折り重ね、ハサミで切り抜いたりの作業が多かったんですね。思った以上に苦戦していたのは大人です(笑)

「ハサミって、封筒を開ける時ぐらいしか使わないわ~」との声も。

今回、アロマクラフトで忘れられない出来事がありました。ご年配の方なんですが、ある日を境にかおりの感覚がなくなり医者にかかっているとのことでした。お薬を飲み続けて、少しはわかるようになってきたけども。。。と

1つ1つの精油はあまり香りを感じられなかったようですが、ブレンドして香りを嗅いでいただいた瞬間

「あ~!!」

「私、分かる。この香り分かるよ!!今日一番嬉しい!!!」と。すごく感動されて。

一瞬、嗅覚がよみがえったようなんですね。こりゃ嬉しいですよね。しっかりと香りを感じられたんですから。この時のブレンドは「SUUのアイランドラベンダー」と「スイートオレンジ」精油でした。ブレンドには、不思議な力があるかもしれませんね。

今回、工作を体験いただいた皆さまありがとうございました。また長い間、お待たせして申し訳ございませんでした。お家に持ち帰っていただいた「2つの香りの木」。朝・晩とかおりを嗅いでいただけましたでしょうか?

体験できなかった~!!という方。6/9に葛飾区主催の緑化・環境フェアで同じクラフトを行います。ご都合よろしければお越しくださいませ。詳細はまた後日、ブログでご紹介いたします。

足立区地球環境フェア2019 霧と芳香蒸留水「コラボ編」

霧を発生させるお隣のブースさんと急遽コラボになりまして。月桂樹の芳香蒸留水を噴霧していただくことになりました。こちらアロマドレッシングブースから撮影。ご覧のように噴霧状態が裸眼ではっきりと(笑)それぐらい威力が凄かった。表に立てかけていたパンフ&本がびしょびしょになるくらい。

人が通るとこんな感じです。ノズルも色々あるようで、サーキュレーター式・リング式・スタンド式など。霧の中を通り抜けるだけで、しっかり全身が湿るという感覚。

こちらの水タンクに「月桂樹の芳香蒸留水」を500ml量加えていただき

霧パワーで噴霧!!これは・・・かなり香ります。月桂樹のシャワーって感じ。

あたり一帯、霧と共に香りが広がり「月桂樹ロード」と名付けたいくらいでした。ただ、月桂樹は個性的な香りなので「いい香り~♪」と「うわー!!クサイ!!」と反応がはっきり分かれました。臭かった皆さま、ごめんなさい。

実験にご協力いただいたZIDEエンタープライズ・ジャパンの代表の方も「うわ~すごいね!かなり香りがするね!」とおっしゃってくださいました。

この後、ローマンカモミールの芳香蒸留水も試していただいたのですがあまり香りがわからず。ハーブの種類にもよるのでしょうね。今回は試すことができなかったのですが「薄荷、ローズマリー、ラベンダー(ラバンディン系)」あたりは、香りがはっきりしているので月桂樹と同様に香りがわかりやすかったんじゃないかな~と思いました。

ご協力いただいた ミスト&フォグエンジニアリングのZIDEエンタープライズ・ジャパンの皆さま、月桂樹の霧に巻き込んでしまった来場者の皆さま、ありがとうございました(そしてごめんなさい。。。)

そして大好評だった「アロマクラフト」。こちらを次回の記事でご紹介します。

足立区地球環境フェア2019 「御礼」

6/1~2と足立区主催の地球環境フェアが無事に終了しました。アロマドレッシングのブースにお越しいただいた方、あるいはブログをご覧いただいて気にしてくださった方ありがとうございました。

フェア開催の1週間前、店舗にはじめてお立ち寄りくださった方がいらして「2日、ちょうど行く予定なので、覗いてみますね~」と。当日ご家族でブースに! すごく嬉しかったです♪見つけていただいてありがとうございます。

今回は、色々な出来事が多く一つの記事では収まりきれないくらい。なので順次、ブログでご紹介させてください。まずは・・・

開場前のシーン。場所は、東綾瀬中学校です。白線が学校らしい。

10時オープンなのですが、写真を撮影したのが9時ぐらい?何気に、この空気感が好きだったりします。各企業や団体が搬入し、準備をしている時間帯。

アロマドレッシングは2年連続の出展になるのですが、昨年と違うところは物販、飲食が不可能なところ。今回は当店舗取り扱い商品の実物展示などを行いました。

※ブースNO14.気候変動ゾーンにいました<☆印の箇所>

アロマオイル体験は、希少なオイルを並べました。湿布のような香りがする「ミズメザクラ」。山椒の実から抽出されたオイル、温州ミカンの皮から抽出されたオイル、桜餅のような香りがする「トンカビーンズ」。いよかん、ゆず、黒文字オイル。東京多摩産ひのきオイル。

とにかく、こんなものまでアロマオイルがあるの!?って興味を持っていただきたくて、手持ちの分をチョイス。偶然ですが生活の木の社員さんが当ブースにお越しくださいました。「めずらしいオイルがいっぱいあるなあ~と思って見ていました」とおっしゃってくださり嬉しい限り。

スギ、クスノキ、ケヤキ、ヒノキの間伐材の香り比較も、多くの方が手に取って感触や香りの違いを楽しんでくださいました。

そして芳香蒸留水の提案をPOPでご紹介。皆さん、アロマオイルは使用されたことがあっても芳香蒸留水はご存知でなかったようです。水蒸気蒸留法によって精油を抽出する過程で、副産物として出来るんですよ~と言うと「へえ~。そんなものができるんですね!」と反応。あと、水蒸気蒸留のメカニズムについても興味をお持ちの方がちらほら。今回は淡路島産芳香蒸留水「KUNI=UMI」を持参したのですが、会場での一番人気は「ラベンダー」でした。

お隣のブースは霧を発生する装置を企画~開発~販売まで手掛けている会社さんでした。商品の実演でミスト以上に強烈な噴霧効果にビックリ!!色々お話をして当ブースの芳香蒸留水を加えて霧と一緒に香りを拡散してくださることに!急遽ブース同士のコラボになりました。長くなりそうなので次回の記事で、ご紹介します~

6月休業日のお知らせ

6月は3(月)8(土)9(日)10(月)15(土)23(日)24(月)26(水)30(日)お休みをいただきます。

下記、PDFのカレンダーになります↓
6月カレンダー

※1~2日の足立区地球環境フェアは、両日とも実店舗オープンしております。営業時間は11時~17時。私はフェアに出展し、お店は主人が店長を務めています。

足立区環境フェア2019 ブース出展情報 その1

4日後は、足立区主催の環境フェア2019!!
今回の会場は「東綾瀬中学」10時~16時まで開催しております。

ポスターの全体をご覧になりたい方はこちら↓<PDFファイル>
tirasi_fix

ここでお知らせです。27日に区からブースの変更がありまして
アロマドレッシングの出展ブースNO.11⇒14になりました。
急な通知にビックリ。もう告知してしまったよ~と言いたい。

会場見取り図はこちら↓<PDFファイル>
地球環境フェア会場マップ0527
※当日、来場者に配布予定はないそうなので貴重な資料らしいです。

フェア全体の情報ですが、今回は「プラスティック問題」がテーマなので出展者はプラ製品などを持ち込まないようにと徹底されています。例えば、お茶のプラボトル→自分で水筒を用意する。配布物にプラ製品を扱わない。来場される皆さまも、強制はないのですがなるべくそのようにお願いできたらと思います。

今回、工作体験が色々と面白そうですよ~。排管を利用したマラカスなど。ポスターのPDFファイルに情報が載っていますのでぜひご覧ください。

アロマレッシングブースの情報ですが、ブースの変更により一部内容を変えました。ポスター展示を、地域産アロマ・コスメ・ハーブが出来上がるまでをご紹介しようかな?と予定していたのですが地域産アロマのみ。

他のポスター展示は、人と植物の歴史についてご紹介したいと思います。人間がどのように植物と触れあってきたか、また植物の持つ力などにスポットを当てます。

当日、実店舗はOPENしております!!私の主人が替わりに店長を務めます♪
《店舗の営業時間》11時~17時まで/2日間とも

環境フェアの会場経由でアロマドレッシングの実店舗に足を運んでいただいたお客様には③大特典が付いていますよ~。

①上記セット<精油&ペン立てと兵庫県三木市産レモングラスティーのティーバック1包>をプレゼント!!
②キンキンに冷えたレモングラスティー飲み放題!
③淡路島産芳香蒸留水<全8種類とも>¥1458→¥1000 東京産ヒノキ、神戸産クスノキ、ケヤキ、スギの間伐材入り巾着袋セット<全4種類共>¥540→¥400

会場のブースNO.14にて、③大特典のクーポン付きチラシをお渡ししますのでお声かけください~♪

もちろん♪フェアのみのご来場。実店舗のみに顔をお出しいただいても大歓迎です。お待ちしております~

【店外・店内イベントスケジュール】カテゴリーを追加しました

ホームページ上のカテゴリーに【店外・店内イベントスケジュール】を追加しました。今まで【新店舗オープンまでの記録】として使用していましたが、今後はイベント関係の告知に使いたいと思います。

※上記にまとめていた記事は⇒ブログ「新店舗オープン記録」に移動しました。自宅ショップ&スクール&サロンから路面タイプの新店舗に移動した記録を綴っております。ご興味ある方は、どうぞご拝読ください。

6月の店外イベントですが、6/1(土)~2(日)は足立区主催の環境フェア2019。
6/9(日)は葛飾区主催の環境緑化フェア2019にブース出展します。

店内イベントは、6/16(日)午前に子供さん対象の香育講座&アロマクラフト。午後は大人のアロマクラフト講座になります。詳細はこちらをご覧ください。7月の店内イベントは、環境フェアが終了次第ご案内いたします。

【AEAJ資格関連コース】受講生の募集を開始しました。

6/4(火)より「アロマテラピー検定コース」「アロマテラピー検定受検対策コース」「アロマハンドセラピスト資格コース」「アロマテラピーアドバイザー認定講習会」を開講いたします。本日よりご予約承ります。

一覧表はこちら

今回より、当スクールオリジナルカリキュラムとして「アロマテラピー検定対策コース」を新開講しました。このコースの特徴は、アロマテラピーアドバイザー認定講習会がついていないところ。AEAJアロマテラピーアドバイザーの資格を特に考えてはいないけど、アロマテラピー検定の受験対策として学びたいという方におすすめです。

アロマテラピー検定1級合格後、やっぱりアドバイザー資格を取得したいなあ~という時には AEAJ直接開催アロマテラピーアドバイザー認定講習会にも申し込むことができますし、当スクールあるいは他校で認定講習会を受けることができます。自由度が高くなったとお考えいただけたら良いかなと思います。

このコースを開設しようと思ったのは、通常通りの「アロマテラピー検定コース」だと、AEAJカリキュラムになっておりましてアドバイザー資格取得を目的とした設定になっているんですね。検定1級合格後、AEAJの入会・年会費・アドバイザー登録認定料などコース料金以外に3万円以上かかります。合計すると7万近くの出費。これはさすがに、負担が大きいしプレッシャーをかけることになっているのでは?と思いまして。

検定1級合格後、受講生が自由に進路を決めれる。そんなコースです。数年後、アドバイザー資格を取得したくなればいつでも可能ですのでご安心ください。

※「アロマテラピー検定コース」「アロマテラピー検定受検対策コース」ですが、次回の募集は来年度になります。消費税の増税により、時間数の見直しとコース料金の値上げを検討しています。現在のコース料金でご案内できるのは、これで最後になるかと思います。ご検討くださいませ。

アロマハンドセラピスト資格コースについては、対象者:アロマテラピーアドバイザー有資格者とさせていただいているのですが、現在アドバイザー資格をお持ちでない方でも受講は可能です。詳細はお問合せくださいませ。

【数量限定】ハーブ苗販売のお知らせ

 

昨日、埼玉県「宮代町メディカルハーブガーデン」さんでハーブ苗を分けていただきました。数量限定になるのですが、実店舗にて本日5/19より販売いたします。3種類ございます。

ローズマリー(立性タイプ)3ポット
ラベンダー(ラバンディン) 3ポット
ジャーマンカモミール 2ポット

ローズマリー、ラベンダーは¥250 ジャーマンカモミールは¥100になります。苗はガーデンを管理されている方に選別いただいたお墨付き。どれも、かなり香りがよいです。カモミールに関しては、今が旬のハーブですので今後の花付きは期待できないのですが ハーブティーにするには、最適な状態。

店前に苗を並べておりますので、状態をご確認いただけます。数量限定になりますので、売り切れていましたらごめんなさい。

実はメディカルハーブガーデンさんの運営には、株式会社生活の木がサポートに入っています。埼玉県飯能市には、生活の木の香草薬園がありましてそのノウハウが宮代町のガーデンに生かされています。