【スクール/アロマテラピーインストラクター】精油学総論

オンラインの必須履修クラスがスタートしました!九州にお住まいの生徒さん。偶然にも今期はオンラインの生徒さんばかりです。

初回は精油学総論。元素記号だったり、化学構造式が登場します。皆さんの苦手な科目の一つ。実は私もインストラクターを取得する時、苦手だった科目でもあります。

自分が苦手だったもので、どうすれば面白く感じれるかな~。興味を持ってもらえるかな?と考えたところ、化学って「答え」や「法則」が決まっているんですね。

その「答え」や「法則」が単純に分かったときが、面白い!と感じるんじゃないかと思い当スクールではこのようなことをしています。

上記は、主に柑橘系精油に含まれるリモネンの化学構造式。炭化水素類のグループです。炭素(C)と水素(H)のみで構成されているので、CHで成り立ちます。

そこで、CH部分をマルで囲んでもらいます。たしかに!これ以外の記号は含まれておりません。

こちらはティートリーやスイートマジョラム精油に含まれているテルピネン-4-オールの化学構造式。炭化水素の一部がヒドロキシル基(-OH)に置換されているアルコール類のグループです。

一部がOHに置き換わっている箇所をマルで囲んでもらいました。ちなみに-4-オールとは構造式をナンバリングすると4番位置にOHがくっついているからなんですね。

ローズやイランイラン精油、紅茶などにも広く存在するフェニルエチルアルコールの化学構造式。芳香族アルコール類です。ベンゼン環に間接的にヒドロキシル基(-OH)がつくという法則があります。たしかに!間接的についていますね。

こういう法則が単純に発見できると、ちょっと楽しくなりませんか?


国産アロマとコスメのショップ&スクール&サロン~アロマドレッシング~
Φ東京都・足立区・綾瀬駅西口徒歩5分 AEAJ総合資格認定校Φ

◆ホームページのトップに戻る

◆ブログのトップページに戻る


<アロマドレッシングのご予約&お問い合わせ>は③通り
①TEL:03-5856-1640(日・祝・火曜日以外の10:00~19:00)
ご予約&お問い合わせフォーム←24時間受付
③LINE@のトーク画面←夜20時まで受付 ※事前に友だち登録をして下さい。
下記「友だち追加」「QRコード」から読み取りできます。

友だち追加

※どんな内容でも気軽にお問合せください。

<営業時間/日・祝・火を除く>
ショップ&スクール&サロン:10~19時/完全予約制
※ショップもご予約の上お越しください。
※駐車場はないですが、近隣にコインパーキング・スーパーなどがございます。
※サロンはご新規様予約をストップしております。顧客様のみ。

◎現在、開講中のオリジナルアロマクラフト講座はこちら
◎現在、開講中のAEAJ認定資格対応コースはこちら
◎ECサイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です