プチグレン精油

【植物名】ビターオレンジ
【科名】ミカン科
【種類】高木
【主な産地】フランス、パラグアイ
【抽出部位】葉、小枝
【精油製造方法】水蒸気蒸留法
【主な成分】リナロール、酢酸リナリル、アンスラニル酸メチル、α-テルピネオール

【香りノート】トップ~ミドルノート
【香りの系統】柑橘系
【香りの強弱】中
【ON OFF バランススイッチ】ON
【相性の良い精油】ベルガモット、カモミール、ゼラニウム、ラベンダー、ネロリ

◆一言~二言で語ると◆
ほんのり柑橘を感じる葉っぱの香りが、絶妙な香りを作り出す

《主な作用》消臭、鎮静、健胃、消化促進
《注意事項》とくになし
《使用方法》芳香浴、沐浴法、トリートメント法

《こういう方におすすめ》
気分をリフレッシュしたい方。香水作りで、お洒落な感じにまとめた方。

《肌への働き》
脂性肌に

《介護ケア》
消臭作用を期待して清拭、ポータブルトイレでの使用に。またリフレッシュ作用があるので、軽い気分転換にも。

《プチグレンのイメージワード》
ひそやかなお洒落、プチセレブ

《プチグレンのイメージカラー》
黄色、黄緑色

《この精油が好きな方はこんなタイプ?》
客観的な目で物事を見ている人が多い気がします。人が見抜けていない本質的な部分を、はじめから見抜いている人。

《プチグレンにまつわるエピソード》
最初、どうやって扱ったら良いのか分からない精油の一つでした。微妙に葉の香りもすれば、柑橘の香りもする。不思議ですよね~。ビターオレンジの木で、果実ではないけど葉っぱからも柑橘がかすかに香るって。この微妙な香りが、実は多くのフレグランスに使用されていて、なくてはならないものなんですね。


国産アロマとコスメのショップ&スクール&サロン~アロマドレッシング~

◆ホームページのトップページに戻る

◆ブログのトップページに戻る


<アロマドレッシングのご予約お問い合わせ>は④通り
①店頭にて
②TEL:03-6877-0736
ご予約&お問い合わせフォーム←24時間受付
④LINE@のトーク画面←夜20時まで受付 ※事前に友だち登録をして下さい。
下記「友だち追加」「QRコード」から読み取りできます。

友だち追加

<ご予約方法>
お客様のお名前、お電話番号・もしくはメールアドレス、講座名、ご希望の日時(10:00~20:00)をお伝え下さい【第3候補まで教えていただけると幸いです】折り返し、ご連絡させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です