新型コロナウイルスワクチンについて

ニュースでは「新型コロナウイルスワクチン」の話題でもちきりですね。新型コロナウイルスが騒がれてから1年続いている現状。少しづつですが、前進しているという期待を大きく背負っているのが「ワクチン」ではないかな、と思います。

看護師をされている方が「ようやくコロナの患者さんが減ってきた」と。医療従事者は、プライベートな時間もほとんどなく、1年以上本当に厳しい状況と戦っておられるので頭が下がる思いでいっぱいです。

ず~っと、外食も人と会うことも制限されているのですから。医療従事者のご家族もそうです。先日、看護師の娘さんがおられる方が同じように不特定多数の人と会うこと、外食を制限しているとおっしゃっていました。

そういう姿を見ると、一般の私達が「我慢できないことってある?」と疑問に思っちゃうんですね。短期間でも我慢できないとか。ストレスが溜まるとか。

さて、広報あだちで足立区内に関してですが、ワクチン接種のスケジュールについての記載がありました。

足立区は現在約70万ほどの人口。50%接種すると想定しての事業スキームを組み立てていますが、35万人が2回ずつ接種して合計70万回。これを仮に1年間で接種し終えるとしても1日2千回の接種が必要となる計算。接種場所、医師、看護師の手配など大掛かりな事業になりそうです。まずは3月中旬~下旬に高齢者向けの接種券発送と4月から接種開始となる予定だそう。

希望の春!に伴い 少しずつ、前進の兆しが見えてきましたね。


<アロマドレッシングのご予約お問い合わせ>は3通り
①TEL:03-5856-1640
ご予約&お問い合わせフォーム←24時間受付
③LINE@のトーク画面←夜20時まで受付 ※事前に友だち登録をして下さい。
下記「友だち追加」「QRコード」から読み取りできます。

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です