ローズアブソリュート精油

 

【植物名】キャベジローズ、ダマスクローズ
【和名】セイヨウバラ、バラ
【科名】バラ科
【種類】低木
【主な産地】フランス、モロッコ、トルコ、ブルガリア
【抽出部位】花
【精油製造方法】揮発性有機溶剤抽出法
【主な成分】フェニルエチルアルコール、シトロネロール、ゲラニオール、ネロール、ローズオキサイド、ダマセノン

【香りノート】ベースノート
【香りの系統】フローラル系
【香りの強弱】強
【ON OFF バランススイッチ】OFF
【相性の良い精油】フローラル系全般、スイートオレンジ、カモミール、パチュリ、クラリセージ、サンダルウッド。

◆一言~二言で語ると◆
甘くうっとりするバラの香りが女性らしさをアップ

《主な作用》強壮、催淫、鎮静、抗炎症、収れん、抗うつ
《注意事項》敏感肌注意
《使用方法》芳香浴、沐浴法、トリートメント法

《こういう方におすすめ》
女性らしさを求める方、華やかな気持ちにしたい方

《肌への働き》
収れん、鎮静

《介護ケア》
女性の介護ケアにおいて、たいへん有効な香りだと思います。ここぞとばかりのトリートメントや芳香浴に。1滴で充分香ります。

《ローズアブソリュートのイメージワード》
陶酔、華やかな、若返り、最高級、社交界、セレブ、女性らしさ

《ローズアブソリュートのイメージカラー》
ピンク、赤

《この精油が好きな方はこんなタイプ?》
華やかな方が多い。お洋服もピンクや赤系が多いような気がします

《ローズアブソリュートにまつわるエピソード》
ローズオットー、ローズアブソリュートをよく間違われる方が多いです。ローズオットーは水蒸気蒸留法で採れほとんど色がついておりません(かろうじて淡い黄色)、アブソリュートは有機溶剤抽出法で採れ茶色です。アブソリュートはアルコール抽出の為、ローズオットーに比べると香りの安定性が高く長持ちしやすい。トリートメントに使用する場合は、水蒸気蒸留法で採れたローズオットーをおすすめします。


国産アロマとコスメのショップ&スクール&サロン~アロマドレッシング~
Φ東京都・足立区・綾瀬駅西口徒歩5分 AEAJ総合資格認定校Φ

◆ホームページのトップに戻る

◆ブログのトップページに戻る


<アロマドレッシングのご予約&お問い合わせ>は③通り
①TEL:03-5856-1640(日・祝・火曜日以外の10:00~19:00)
ご予約&お問い合わせフォーム←24時間受付
③LINE@のトーク画面←夜20時まで受付 ※事前に友だち登録をして下さい。
下記「友だち追加」「QRコード」から読み取りできます。

友だち追加

※どんな内容でも気軽にお問合せください。

<営業時間/日・祝・火を除く>
ショップ&スクール&サロン:10~19時/完全予約制
※ショップもご予約の上お越しください。
※駐車場はないですが、近隣にコインパーキング・スーパーなどがございます。
※サロンはご新規様予約をストップしております。顧客様のみ。

◎現在、開講中のAEAJ認定資格コースはこちら(オンラインも対応)
◎現在、開講中のオリジナルアロマクラフト講座はこちら
◎ECサイトはこちら

◆講座のご予約方法
お客様の名前、講座名、希望日時(10:00~19:00)をお伝えください【第3候補まで教えていただけると幸いです】。

◆綾瀬事務所(ショップ)のご予約方法
お客様の名前、ご希望の来所日時(10:00~19:00)をお伝え下さい。

*当日のお支払について*現金もしくはpaypay払いになります。カード対応不可。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です